会社概要

会社名
有限会社 丸高製作所
創業
昭和39年(1964年)3月
所在地
〒394-0086 長野県岡谷市長地源1丁目2番地45号
TEL / FAX
0266-27-8424 / 0266-27-7525
資本金
4,000万円
代表
新村研二
事業内容
航空機部品・自動車・二輪車用・エンジン部品・変速機部品・モーター部品・産業用装置部品・塗装機部品
従業員数
70人
主要取引先
株式会社デイトナ /  メイラ株式会社 /  富士重工業株式会社航空宇宙カンパニー /  株式会社ナカザワ /  トーハツマリーン株式会社 /  森川産業株式会社 /  日軽松尾株式会社 /  静遠産業株式会社 /  株式会社ヤハタ /  TPR株式会社 /  株式会社電業社機械製作所 /  株式会社協豊製作所 /  株式会社豊島製作所 /  二九精密機械工業株式会社 /  東レ・プレシジョン株式会社

認証取得

認証ロゴ
認証規格
JIS Q 9001:2015 (ISO 9001:2015)
登録番号
02159-2008-AQ-KOB-JAB
登録範囲
航空機、自動車、二輪車及び半導体製造装置などの産業装置用部品の機械加工

会社沿革

昭和39年
二輪車部品加工会社として創業開始
昭和40年
帝国ピストンリング(株)殿の協力工場として、インサート、ライナー等の加工を開始
昭和44年
資本金600万円 有限会社 丸高製作所に改組
昭和48年
(株)植田商店殿向けに、二輪車完成部品の製造を開始
昭和50年
  • ピストンリングの販売開始
  • 資本金1,200万円に増資
昭和53年
資本金2,000万円に増資
昭和54年
(株)デイトナ殿との取引開始
昭和56年
資本金4,000万円に増資
昭和57年
(株)デイトナ殿との連携により二輪車完成部品製造開始
平成12年
  • 帝国ピストンリング(株)殿向けライナー、スリーブの需要減少により生産体制を縮小
  • (有)中澤忠製作所殿向けに半導体装置部品(難削材)の加工開始
  • 森川産業(株)殿向けに小型エンジン用スリーブの加工開始
平成17年
メイラ(株)殿向けに航空機部品(難削材)の加工開始
平成18年
3次元測定器を導入
平成20年
  • 富士重工業(株)殿向けに航空機部品の加工開始
  • ISO90001認証取得

アクセス